2018/07/10

7/14 Azumino

ベーシスト中島仁さん率いるコンサートin安曇野。

7/14 安曇野アートカフェ清雅
https://ameblo.jp/artcafeseiga/
access 
6:30 PM open
7:00 PM start
中島仁(b)
赤松敏弘(vib)
橋本学(ds)
望月慎一郎(p)

その実際の中身は信州ジャズシーンを牽引する最強のピアノトリオ「キレット」のメンバ+ 日本を代表するビブラフォン奏者 赤松敏弘さんとの共演、
これはこれはきっと素晴らしいコンサートになりましょう。



***演奏スケジュール***

2018/06/19

6/24 Zimagine

今週末、
想像しただけでも凄まじい組み合わせの演奏が実現します。

愛するスーパープレイヤー達に囲まれて僕が窒息死しないように、見張ってもらえでしょうか。。。



6/24, 2018 ZIMAGINE (表参道)
http://zimagine.genonsha.co.jp/
access
OPEN18:30 START19:00
沢田穣治(Bass)
馬場孝喜(Gt)
望月慎一郎(Pf)
沼直也(Dr)



***演奏スケジュール***

2018/06/09

complexity

「ジャイアントステップスってそれ以前のジャズの曲と何が違うの?」
と友人に質問された。
コレは僕の考えを後押ししてくれる嬉しい発言だと思った。
コードチェンジが難しい曲をやると盛り上がる、そんな玄人の気質に僕は寂しさを覚える。

ジャイアントステップスというスタンダード曲はそれ以前のバップスタイルのジャズより少々コードチェンジが複雑だ。
でも、上の発言の彼はそれに対して何の感受性もなかったのだ。
彼はジャズ以外の音楽は結構やる。でも彼はコードチェンジが複雑な曲を演奏しているプレイヤーに対して別に感動しない、っていうか気付きもしないっていうことだ。
逆にコードチェンジが難しい曲に必死に取り組んでいる人のリズムがおろそかになっていたら彼は気付くと思う。

難しい曲を演奏してもご苦労様手当は付かない、でも音楽がクールでなければキチンと減点されてしまうのだ(笑)
かなり自分好みの価値観でうれしい。

ちなみに、上の発言の彼、ブルースは結構好きな人なので、
「ペンタトニックをいくつか組み合わせてもどうにもならない感じがそれ以前のジャズと違うかもしれません」 と言ったらけっこう納得してくれました(笑)

***演奏スケジュール***

2018/04/16

Anothoer VIsion tour in Kyoto Osaka

2018年4月にリリース予定のニューアルバム「Another Vision (SONG X 054)」。
このリリースに合わせて東京だけでなく京都/大阪でも演奏させていただく機会をいただきました。存分に新しい作品の魅力をお伝えしたいと思います。

今回、関西を代表するベーシスト萬さんとの共演も必見です。

[出演者]
望月慎一郎 Piano、Composer
萬 恭隆 Bass
橋爪亮督 Tenor Sax

4/21(土)
浄土真宗本願寺派 浄願
https://goo.gl/maps/vNp1HaYhYwT2
大阪市旭区今市1-5-6
入場無料

17:30  開場
18:00  1st(40~50分)
19:00  2nd(40~50分)


4/22(日)
ルクラブジャズ
https://goo.gl/maps/2GJ3iz8uSLF2
京都府京都市中京区 三条通御幸町西入弁慶石町48
※昼公演
13:00 開場
14:00-15:00 1st
15:30-16:30 2nd



***演奏スケジュール***

2018/04/10

Jyoji Sawada duo 4/15, 2018

インフルエンザのせいだったか、、、!?
少々久しぶりに伝説のベーシストと中野でライブをやらせていただきます。

これまでに何度か共演を繰り返していただいたおかげで、尊敬する大先輩でありながらただ胸を借りるのではなく、インタープレイを心の底から楽しめるduoに到達しております。どうかご期待ください。
4/15, 2018
中野ピグノーズ
http://nakanopignose.com/
access
6:30 pm open
7:15 pm start
special duoライブ
望月慎一郎(pf)
沢田穣治(b)

***演奏スケジュール***

2018/03/28

Another vision, video clip

新作「another vision」のvideo clipを作っていただきました。
(videoの収録曲はアルバムタイトル 曲ではなく、a song from the other side)

自分、これが届いて最初に見たときちょいちょい泣きそうになりました。
実は動画制作者と一度も打ち合わせをしていなかったのです。
にもかかわらず、「あれ!?、何も説明していないのに僕の"Vision"が伝わってる!?」 と思ってしまった自分がここに居たわけです。

勝手に盛り上がってしまいましたが、、、
そんな事情を知らなくても美しさに浸れる素敵な動画作品になっていると思います。
どうか御覧になってください。

 


***演奏スケジュール***

2018/03/13

Another vision release 4/7, 2018

冬の間に密かにレコーディングしていた作品をこの春に解き放ちます!!
ニューアルバム「another vision」、2018年、4/7リリースします!!

今回、レーベルのイベントの中で、自分のレコハツも兼ねていただけることになりました。
作品のレコーディング技術、
そして今回のこのコンサート会場も、
本当に素晴らしい環境に恵まれており、もはや僕の実力を超えています。
最高の音をお届けできると思っております。どうか応援してやってください。

このイベントでは、ドイツECMレーベルよりデビューした話題のピアノトリオも堪能できるなど、本当にエスパークラスの凄まじいミュージシャンが集結しています。

4月7日(土) 渋谷 ラトリエ l'atelier by apc
http://www.songxjazz.com/news/2018/03/309.html
13:30 open
14:00 start
望月慎一郎(pf)
橋爪亮督(sax)
落合康介(b)  



***演奏スケジュール***